筋肉を緩めれば、骨格が矯正される?|肩こり・腰痛・顎・慢性の痛みなら広島県廿日市の「なかまる整骨院」へ

スタッフブログ

筋肉を緩めれば、骨格が矯正される?

筋肉を緩めれば、骨格が矯正される場合もある。

ちょっとした歪みでしたら、筋肉をほぐして正しい位置に戻せます。

(これは矯正とは言えません)

しかし、

ストレ-トネック、

椎間板ヘルニア、

慢性ひざ関節痛、

慢性股関節痛、

坐骨神経痛、

慢性足関節捻挫、慢性腰痛、慢性寝違い

を改善するためには、

結論から言うと、

「筋肉レベル」のほぐしだけでは、症状が改善できません。

なぜなら、原因が「骨格の歪みレベル以上」にあるからです。

つまり、

骨格(または内臓、または自律神経など)を調整・矯正すれば、

重心のバランスが改善され、各関節のアライメントが正されて、

神経圧迫や軟部組織の圧迫、そして筋肉疲労が減るまたは消失するので

症状が改善できます。

そして

その下位の次元にある筋肉も調整されます。

筋肉をほぐして症状を改善できるならば、なぜ、多くのリラクゼーションサロン、もみ屋さん、按摩屋さんに通って、

全身ほぐしても、上記症状があまり改善しないという人が多いのか、ということです。

ご予約ご相談はお気軽に!

交通事故治療の方はご予約時に
「交通事故」とお伝え下さい。

ページトップへ戻る