保険治療と自費治療の違い!?|肩こり・腰痛・顎・慢性の痛みなら広島県廿日市の「なかまる整骨院」へ

スタッフブログ

保険治療と自費治療の違い!?

保険治療は、

①病院を思い出してください。

腰が痛い⇒レントゲンで骨折や病理の有無を検査⇒電気治療と、痛みどめの薬や湿布

②整骨院では、

腰が痛い

⇒レントゲンが無いので、痛い動きを再現したり触診の検査

⇒電気治療

痛みどめの薬や湿布が出せないので、

その代わりに、筋組織をホグしたりマッサ-ジしたり

ホグしたりマッサ-ジしたりは、単に薬の代替えです

薬で効かない痛みが、ホグしたりマッサ-ジで治ると思いますか?

歪んだ骨格の筋が、マッサ-ジで緩みますか?  答え:それは難しい。

「筋肉が緩んだら骨格が戻ります」と言う先生は勉強不足なんです(苦笑)

⇒姿勢が崩れて、骨格がこれ以上歪まないようにするために、筋肉が硬くなって防御するんです

※初期は、ほぐしてみたら楽になるから効いている気がしますが、根本原因は姿勢の歪みです。

姿勢を変えないでいると、悪化していきます。

③自由診療では、

歪みの矯正(骨盤・せぼね・上部頚椎の矯正etc)が、できるから!⇒痛みの根本改善ができる。

歪みから治して、筋肉をゆるめることができるので、効きが速い! ⇒早く楽になる。

筋力の回復(神経の流れの改善)もできるから、筋肉がゆるむだけでなく、強くなれる!⇒歪みにくい身体を手に入れられる。

おすすめは、自由診療です。

ご理解のある方は、ブログを観たで、治療後の感想の声を戴けるなどの条件を満たせば、初診料1200円オフです。4800円です。

いつでもご相談に乗ります。お電話ください。0829-30-7790

ご予約ご相談はお気軽に!

交通事故治療の方はご予約時に
「交通事故」とお伝え下さい。

ページトップへ戻る