池田さん 病院ではストレ-トネック診断、症状は寝違え、首が回旋できない、右肩から手指までの痺れ(シビレ)と痛み|肩こり・腰痛・顎・慢性の痛みなら広島県廿日市の「なかまる整骨院」へ

お客様の声

池田さん 病院ではストレ-トネック診断、症状は寝違え、首が回旋できない、右肩から手指までの痺れ(シビレ)と痛み

写真は本人の許可を得ています。

「ゴルフのスイングで寝違え、営業車運転中の悪い姿勢でストレ-トネック、5回の治療で痛みと痺れは消えました」

ゴルフのスイングの繰り返しにより、身体が右側に捩れてしまった原因で、左肩が上へ上がり首との隙間が無くなり神経痛が左側上肢に出現、

首左回旋が難しくなった。

施術方針は、身体の右側弯胸椎3,5番の矯正と、首頸椎1,2,5番の矯正、肩甲骨と鎖骨と上腕骨の位置関係の改善(猫背矯正)、

骨盤の前屈矯正をすることにより、姿勢を正し、背骨の捩れを解消し、狭くなった神経の出入り口を元の大きさに戻し、関節の可動

範囲と、神経の圧迫を解除。

PS:

身長180㎝超、体重100kg超の大男さんですが、

私中丸は、身長175、体重100kgのガッチリ系ですので

昔200㎝超のK1選手や関取の施術も難なく熟せ経験多数ありです。

身体の大きな人、ベッドからはみでる人も施術ができますので、遠慮なく申し出てください。

池田首さん444

ご予約ご相談はお気軽に!

交通事故治療の方はご予約時に
「交通事故」とお伝え下さい。

ページトップへ戻る