産後の骨盤がなぜ悪いか?の説明です。(産後骨盤矯正)|肩こり・腰痛・顎・慢性の痛みなら広島県廿日市の「なかまる整骨院」へ

お知らせ

産後の骨盤がなぜ歪んでいるのか?の説明です。(産後骨盤矯正)

骨格模型で説明します。写真4枚

①まずは、正常な腰です。痛みが無く、広がりもない

上図)背骨はきれいなS字カ-ブ。骨盤は前側へ倒れている。

下図)骨盤が閉まっている

正常横

正常後

 

②産後の骨盤。腰痛、下半身太り、O脚、猫背、ストレ-トネック、肩こり他症状を伴う。

上図)背骨が猫背

下図)赤ちゃんが産道を通過したままの状態。骨盤が広がっている。産後横

 

産後後

※気になる方、症状が出ている方は、早めの産後骨盤矯正をオススメしています。

合併症が出る前に解決しましょう!早めに矯正すれば楽な人生が送れるはずですよ!

お電話お待ちしています。院長の中丸伸一、中丸夕紀子

ご予約ご相談はお気軽に!

交通事故治療の方はご予約時に
「交通事故」とお伝え下さい。

ページトップへ戻る