骨折後、ギプス固定後の関節痛、運動痛の除去。脳反射を使えば速効です。|肩こり・腰痛・顎・慢性の痛みなら広島県廿日市の「なかまる整骨院」へ

お知らせ

骨折後、ギプス固定後の関節痛、運動痛の除去。脳反射を使えば速効です。

怪我などして、固定をすると、予後は痛みが無く動けるまで(固定期間の2倍くらい)リハビリをしますよね!

リハビリって動かすと痛いですが、その痛みを伴わないで即取り除くことって実はできるんです。

関節が固まって痛くなりました。

肩肘だけ腱鞘炎になりました。

指が痛くて動かしにくくなりました。

脳梗塞で、片麻痺で固まって痛いです。

いろいろあると思いますが、すべて健康側が正常であれば、脳の反射を使えば即、可動域が回復出来て、痛みを取ることができます。

その場しのぎ施術には最適です。ですが、筋一個一個回復させなければいけないので、その日の施術時間はかかりますが・・・

①当院の「その場しのぎ痛み除去施術」一回8000円です。時間が無くて通院できない人はこの金額で、根本回復をその場で・・・。

②通院して、体を根本的に整体して、慢性痛を再発させない教育と指導をされたい方は、「じっくり整体コース」初回6000円。二回目以降5000円。1ク-ル6回。をしております。

※痛みが嫌いな人、少しでも痛い整体は嫌だ!無痛の整体がいいという人も、前者①の「その場しのぎ痛み除去整体」をおすすめします。

肩や膝関節などで多い事例では、その関節は動くのだけど、運動痛など痛みがある場合も、最低1度施術で、後戻り無く回復できます。

本当ですか?嘘くさいとお思いでしょう。何度もこの光景を実践し結果を出しておりますので、このブログを見つけた人は、縁があり、必然だと思ってください。

かならず良い結果がだせるでしょう。

ご予約ご相談はお気軽に!

交通事故治療の方はご予約時に
「交通事故」とお伝え下さい。

ページトップへ戻る