左脚の痛みと痺れ脱力の改善。Rさん女性39歳の場合|肩こり・腰痛・顎・慢性の痛みなら広島県廿日市の「なかまる整骨院」へ

お客様の声

左脚の痛みと痺れ脱力の改善。Rさん女性39歳の場合

左あしのふらはぎが痛みとしびれがありました。初めは整形クリニックへいきました。腰には映像上の異常はありませんでしたが、

ここで東洋医学的にみてもらったら、背骨のゆがみと脚の脱力がみつかりました。

そこを直すことにより痛みと痺れが1っ回の施術でなくなりました。

これからも頑張って通います。

当院からコメント

※医師の診断で判断すると、まずコンパ-トメント症候群を疑いました。コンパ-トメント症候群は、脚の疲労で筋が硬くなりそれで血管や神経を圧迫し、血流が滞り脚が腫れて痛みをだすというものです。

その場合は、緊急が必要で切開手術をする場合があります。筋の硬さを緩めることは、VIM療法で可能です。ゆがみもあり脱力もありましたから初回どちらも筋をゆるめそして骨格を直し治療しましたが。

※根本改善には、脱力まで改善しないと、近い将来再発しますということです。

ゆるみ整体院 担当中丸伸一 広島県廿日市市阿品4-1-23 初診6000円 0829-30-7790

廿日市 整体

廿日市 整体院

ご予約ご相談はお気軽に!

交通事故治療の方はご予約時に
「交通事故」とお伝え下さい。

ページトップへ戻る