慢性腰痛、両脚の付けの痛み。改善DY様34歳男性|肩こり・腰痛・顎・慢性の痛みなら広島県廿日市の「なかまる整骨院」へ

お客様の声

慢性腰痛、両脚の付けの痛み。改善DY様34歳男性

慢性腰痛および両脚の付け根の痛み(座っていると疼く、寝て脚を伸ばしても疼く)の痛みで来院しました。

慢性腰痛だけでしたら我慢できたそうですが、我慢しすぎて悪化したようです。

日々の生活習慣の悪さから姿勢が崩れて悪化していました。

※慢性痛は、

×痛みを訴える局所に問題があるわけではない

〇体全体のバランスが崩れているから、そこに痛みが出るのである。特に背骨が身体の中心軸から外れると、重心(仙骨の二番目の突起の中心付近)が体の構造上の真ん中からずれるので、それをかばうために、左右どちらかの仙腸関節または股関節または膝、足首などの関節に負担が来てその関節周囲の筋肉が緊張して痛みがでます。

通院するたびに改善し、6度目の通院では最後骨格の調整と全身の筋力バランスの調整で、きれいに施術が終了できました。

 

また、調子が悪くなったら、その時は姿勢を気を付けなくなったころや忘れてしまった頃でしょうから、その際は早目に診せに来てください!

 

早期に、根本原因を発見し、早期に楽になりたい方は、ゆるみ整体受けに来てください。自費初診6000円ですが、どこよりも早期に体質を改善させています。想起に

その苦しみから解放させるための施術です。使い痛みでも、確実に良くなります。最新5000円。

維持メンテナンスは、2500円~5000円です。

 

 

ご予約ご相談はお気軽に!

交通事故治療の方はご予約時に
「交通事故」とお伝え下さい。

ページトップへ戻る